記事一覧

デアゴ ミレニアムファルコン33 まだまだコックピットコーン

ひきつづきモールドの改修をしています

純正の合せ目を利用して分割式にする予定なので、キャノピー側の合せ目を利用して段落ちモールドを入れました

写真 2017-09-28 7 21 22
パーツの形状で自作ダンモが使えなかったのでタガネ1mmを使いました

コーン下パーツもEP8のスタジオモデルとパーツを見比べると、結構違うんですよコレが、、、

ん~どこまでやるか迷いますが、ライトらしきデティールはEP7から無いようなので切り落とし、下中心から2本目と合せ目付近のモールドを瞬間接着パテで埋めました

写真 2017-09-28 7 21 24

そして、位置決めをしてモールドの彫直して、ライトの代わをプラバンで適当に作り接着

写真 2017-09-28 7 21 41

真ん中のモールドも、ゆるかったのでついでにタガネでシャープに

写真 2017-09-28 7 21 26

後にココは、0.5mmプラバンを接着してモールド幅を0.5mmくらいに修正してます

写真 2017-09-28 7 21 28

写真 2017-09-28 7 21 27

サフを吹いてチェック

写真 2017-10-01 9 31 04

写真 2017-10-01 9 31 05

写真 2017-10-01 9 31 06

トップの部分はノーベルで薄く作りすぎて失敗したので修正しかけの純正パーツです

リング部分のデティールもなかなかイイ感じゃないですか

、、、瞬間接着パテの部分、劣化していたらしく表面が解けたみたいにブツブツになってます。゚(゚´Д`゚)゚。

写真 2017-10-01 9 31 10

表面の粗い部分もいっぱいあったので一緒に修正します

写真 2017-10-01 15 42 41

今日で91号まで来ました、残り9号で完成!!

わたしはと言うとまだ6号、ムダな作業ばかりで先に進まないです

まーのんびりと行きましょう


コメント

コメントの投稿

非公開コメント