記事一覧

デアゴ ミレニアムファルコン20 エッチングパーツの取付

先日は、普段見ないサッカー中継を見ながら発泡酒を片手に連絡チューブのカット面をヤスリ処理して、いよいよエッチングパーツの取付作業してました
3dプリンターで自作したドア背面パーツですが、純正LEDユニットを取り付けるためのネジ穴が埋まっていますので1.5mmドリルで加工

写真 2017-09-01 6 48 22

写真 2017-09-01 6 48 24

ネジ穴したのダボは、印刷後のサポート材除去するときに折れたのでネジのみの固定になってしまいました、純正ユニットに前回あけたファイバー用の穴にファイバーを通してネジで固定

写真 2017-09-01 6 48 26

ファイバーを通すときに、無理をしてファイバーが3本ほどとれてます(;д;)

ここでサッカー日本が一点入れ、興奮しながら作業をしていたので取り付けるまで気づきませんでした、、、夏休みに5本ほど修復したのですが、さすがに今回は修復をあきらめます

写真 2017-09-01 6 48 27

カットした連絡チューブ下側リングに、タミヤABS接着剤を使用

リングに固定、、、   ん、ドアパーツの隙間を忘れてました

写真 2017-09-01 6 48 28

適当に切り出したプラバンに面倒なので黒マジックで無理つぶし、瞬着で固定

写真 2017-09-01 6 48 30

リング接合面にABS接着剤を塗り、いよいよ連絡チューブ上側を取付

ファイバーが取れたり挟まったりしないように気を付けながら、、、何とかファイバーが収まりました!!

写真 2017-09-01 6 48 36

裏から見ると、こんな感じ

写真 2017-09-01 6 48 38

まだ、ファイバーやら配線やらでゴチャゴチャしてます

接着剤が乾かないうちに点灯テスト

写真 2017-09-01 6 48 35

3dプリンターの自作ドアのメッシュ跡が気になりますがイイ感じじゃないですか!!!!

キャノピーをつけてみるとこんな感じです

写真 2017-09-01 7 38 46

写真 2017-09-01 7 38 47

何とか形になってきましたが、接着剤の乾燥待ちにします




コメント

コメントの投稿

非公開コメント